外反母趾や足の痛みにインソール、中敷きがオススメ。静岡市・浜松市の足と靴「GAIT(ゲイト)」のホームページ。

インソールと靴の重要性

003_1.jpg

インソールと靴の重要性

足のお悩みを改善するには、インソールと靴の相性がかなり大切な要素です。


インソールでよくある大きな間違いは以下の2つです。

■インソールを入れる靴がゆったりしすぎ

■同じインソールを色々な靴に使っている

 

現在、インソールは様々な形で販売され、多くの方々が利用されているのを私たちも良く目にします。

しかし、使い方を間違えてしまうと効果がないばかりか、かえって状況を悪くしてしまうことにもなりかねません。

 

インソール、特にオーダーメイドの場合、インソールで足の骨格を持ち上げる部分を細かく判断し作製します。

 

この時、靴自体が大きいと中で足が動いてしまうため、せっかくのインソールの狙いどころがずれてしまいます。

 

さらに、靴の中(つまりインソールを乗せる部分)は、それぞれ形が違います。そこへ同じインソールを入れてしまっては、インソール自体が傾いてしまい元も子もない状態になってしまいます。

 

うまくいくときもあるかもしれませんが、多くの場合、靴とインソールが合っていないと思います。

 

大切なのは、

 

足 ー インソール ー 靴

 

この3つの相互関係がしっかりと合っていることです。

 

これがないと、「インソールを入れたけど、いまいち変わらないな、、、」ということになってしまいます。


GAITでは 足 ー インソール ー 靴

の総合的なフィッティングを大切にしております。


 

・カウンセリングはご予約優先となります。ご予約を入れて頂くことをお勧めします。

 ↓↓↓↓↓↓ご予約はこちらまで↓↓↓↓↓↓

018.jpg
>まずは足に関するお客様のお悩みをお聞かせください。ご質問はお気軽にどうぞ。